運転免許証、履歴書、各種試験用、パスポート用など 大切な証明写真もポートレートライティングで!

2020 写真展「人を撮る」に出展

「2019WPCワールド・フォト・グラフィック・カップ」

ポートレート部門、コマーシャル部門2部門で日本代表に!


歌集「叙唱 レチタティーヴォ」 阿部久美氏 第三歌集(六花書林)刊行

矢吹尚也 写真


hajime ライヴ 「無音の色彩」 ポスター

当スタジオでヴィジュアルイメージを担当するミュージシャンhajime Live in 稚内!

イベントのイメージ動画

https://youtu.be/-ZPfSYPFJ00

コンセプト

矢吹 尚也

撮影が終わって、「楽しかった!」と言っていただけるように。

そんな時間が作れたら…という想いで日々撮影しています。

ご夫婦ふたりでも、子供さんの記念でも。もちろんお一人のお写真でも。

それは変わらず、大切な時間の記録であり、掛け替えのない未来への贈り物。


しあわせをカタチに…。


フォトグラファー

矢吹 尚也

お客様のご要望はもちろん、フォトグラファーとしての視点を加えることを撮影時には心がけています。

そのとき、その写真は、単なる記録写真にはとどまらないものになると思います。
お客様のご要望と、フォトグラファーとしての思いのバランスが取れたとき、その「作品」が完成されると思っています。 

矢吹 尚也

ウイリアム・ブレイクの詩のように…

ウイリアム・ブレイクの詩のように…

スタジオ入り口のガラスに刻まれている英語の詩は、詩人であり、版画家でもある
ウイリアム・ブレイクの詩の一節です。

「一粒の砂の中に宇宙があり、一瞬の中に永遠がある。」
という内容です。

この言葉は、写真の表現方法にも共通するもので、シャッターが下りるその瞬間を、永遠の時間の中に存在する記録として残せるように…。
という思いで、撮影していきたいと思います。

有限会社  矢吹写真館

〒097-0022

北海道稚内市中央2-4-1(Map

[TEL]0162-23-3805

[FAX]0162-24-3805



日本肖像写真家協会

第71回日本肖像写真家協会賞受賞

「雀斑(そばかす)ジェニー」



 「親子の日」

第一回親子写真まつり写真展に参加しました!

SINCE2003 親子の日



ニューボーン うまれたてを残そう!




PHOTO JAPAN誌 掲載

「PHOTO JAPAN」誌 

JCPA(日本商業写真家協会)発行 作品掲載